ものづくりマイスターの和菓子授業…!

0

    例年、外部より製菓、製パンの授業依頼が多くあります。

     

    その中でも和菓子は年々依頼が増えています。

     

    以前は各高校、大学からの和菓子授業依頼が大半でしたが

    最近は厚生労働省管轄の「ものづくりマイスター制度」を

    利用しての依頼が多くなってきています。

     

    「ものづくりマイスター制度」とは…

     技能者の高齢化、若年者のものづくりや技能離れが懸念される

     中、様々な職業技能の尊重や若手技能者の育成を支援する制度

     であり、費用は一切かかりません。(材料費、指導料など)

     

     このものづくりマイスターには認定基準に該当する、様々な技能

     を有する職業の方が登録をしています。

     

     本校では現在、和・洋・パンのマイスターが12名登録しています。

     ※洋菓子…6名・和菓子…4名・製パン…2名

     

     この制度を受けられる人は…

      ☆小・中学校の児童、生徒

      ☆工業高校などの生徒

      ☆中小企業などの若年者

      ☆認定職業訓練施設の訓練生

     

     特に和菓子は昨年から今年と小学校からの依頼がかなり多くなりました。

     

    これは都内の小学校でのものづくり授業の様子です。

    20170823_140932.jpg

     

    子供達が集中できるように約50分から60分の授業です。

    本日は練切りと鹿の子の授業体験です。

     

    20170823_141323.jpg

     

    和菓子、洋菓子に限らず子供は甘いお菓子が大好きです。

    みんな楽しそうに体験しています。

    家に帰って食べるのが楽しみのようです。

     

    20170823_140938.jpg

     

    これからも出来る限り授業依頼を受け、和菓子作りの楽しさを

    伝えていければと思います。

     

    この中から将来、製菓の道を志す1つのきっかけになればと思います。

     

     

     

     


    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    calendar

    S M T W T F S
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31      
    << December 2017 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    • 昨日は2学年和菓子科の授業でした

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM